ガンダム勢のCOJ

COJ日記や雑談など。現在プラチナ。

COJを三倍楽しくする方法

朝起きてまずTwitterみるじゃないですか。秋葉のGIGOで大会あるらしいじゃないですか。行くでしょ。


バイトが金土日って入ってて結構体力がきつかったんですが、無理をして行きました。COJに限らずカードゲームはやっぱり大会に出るのが面白いですからね。
店員は16名といつもより少なめですが、Qランの方も多くいらっしゃってレベルは高かったです。

 

 


ちなみに何故かはわかりませんが、秋葉でCOJの大会やってるセガ新館、旧館、GIGOの中でGIGOが一番人集まるんですよね。新館も少しづつ人は集まるようになってきてますけど、まだGIGOには及ばないです。


使用デッキは明天凶殺の赤黄。フォロワーの方のデッキほぼコピーしてるのでレシピは載せられません。ヴァイオレット積んでるのでBですがそのまま出ました。ヴァイオレット強いですからね。

 


一回戦は緑タッチ黄色だった気がします。JKが珍しくアフロだったのが印象的でした。三日天下と不屈ユニットが多かったので、恐らく不屈で上から殴るデッキでしょう。
後攻で黄ジャンヌやらいろいろ並べられて危なかったですが明天した後に制圧してなんとか勝てました。

 


二回戦はBANさん。先攻。赤緑でした。
マコジャンプーで相手のミューズどかして一点取った返しにユグドラシルが出てきたんですが、バアルで焼いてそのまま次のターンガブリエルでゲームセット。赤黄の押し付けゲーって感じで少し申し訳なかったです。

 

 


で、最後三回戦のジャンさんに負けました。黄緑侍でした。
序盤こっちのプレイが相当怪しくて、レベル3ナギにずーっと殴られてマジで終わってましたね。


毘沙門してからガブリエル明天でなんとか五分にもって行きましたが序盤のライフ差が詰められず負け。相手に白伏せあるとメフィスト出したくないんですよね・・・。
BANさんもジャンさんも前の記事で書いた「当たりたいけど今はあんまりCOJやってない人」なので対戦できて嬉しかったです。
自分一人で来てて、誰にも話しかけられずに後ろからジャンさんの試合見てたら試合前にも関わらずジャンさんから「久しぶり」って声かけてくれたのでやっぱりあの人いい人ですね。オフ会に行く人、困ったらジャンさんに話しかけたほうが良いですよ。
もちろんBANさんもいい人ですよ。

 

 

 


で、ここからがタイトルの話。
先に結論から言うと「COJを三倍楽しくする方法」はズバリ「知り合いを作ること」です。
出来れば友人に始めてもらうのがベストですが、なかなかゲーセンのデジタルTCGをやってくれる友人はいないでしょう。なのでここで言う「知り合い」とはCOJで知り合った人のことです。
知り合いがいれば新しく作ったデッキのことを相談したり、環境のことを話したりすることができます。これは一人でプレイしてては絶対にできません。
全て一人で考え、全て一人で結論を出す孤高のプレイヤーを目指すのもありですが大体は人と話してるほうが楽しいです。
じゃあどうやって知り合いを作るのか。一個ずつ説明していきます。

 

 

 


・ゲーセンで話しかける おススメ度B
人と知り合う基本中の基本でしょう。やり方は簡単で、ターミナルでリプレイ見てる人に「COJやってるんですか?」って話しかけるだけ。
やってたらどれくらいやってるかを聞いて、普通にやってる人ならそこまで話題に困ることは無いでしょう。トレードの話題から入ってもいいです。
運よく相手がカードを結構買ってる人だった場合、仲良くなれば少しもらえる可能性もあります。自分はゲーセンで話しかけた方に珍獣一式を貰いました。感謝してもしきれません。
この方法はとっても分かりやすく簡単ですが、デメリットとして少し勇気が必要なことが挙げられます。
いきなり知らない人に話しかけるのは結構勇気がいるので、なかなか出来ない人もいるでしょう。
そんな方には次の方法。

 

 

 

 

TwitterをやってCOJ勢をフォローする  おススメ度SSS
おススメ度SSSの超おススメ方法。なにも知り合いとはリアルの知り合いだけではありません。ネット上の知り合いも重要です。
やり方としてはまずアカウントを作り、適当にCOJやってそうな人をフォローするだけ。フォローしたら後は気が合いそうな方にリプライを飛ばして会話すればOKです。
これさえ出来れば例えリアルでCOJをやってる知り合いがいなくてもデッキの相談や質問が出来るのでCOJを三倍楽しめます。
また、ランカーの方をフォローすることにより常に流行、強力なデッキレシピを知ることが出来るのも大きいです、このデッキレシピを知ることはかなり重要な要因の一つです。

 


そしてもしフォロワーの方とマッチした場合、リアルタイムで試合の感想を言い合うことが出来ます。マッチして感想を言うことによってフォロワーの方との仲も一層よくなることでしょう。
SS位までは人が多いのであまり同じ人と何回もマッチングしませんが、J3あたりから人数が少なくなるので、「あ、この人名前知ってる」「あ、この人前当たったことある」と感じ始めるようになるはずです。

「あの人には前負けたから次は勝つ」などを思うようになればそれはもうCOJを今までよりも楽しんでいる証拠です。

 

 

 


とりあえず代表的なのはこの二つでしょうか。
自分もCOJを始めたばかりの頃は周りに誰もやっている人がおらず、必死にTwitterで情報を集めたりブログを閲覧したりしていました。
そして少しづつ輪を広げる努力をしてTwitterでCOJ勢と仲良くなり、フォロワーの方とMOA本戦を見たりオフ会に参加するように。

 

オフ会などは緊張しますが、新しい知り合いが増えるのはとても楽しいです。
皆さんも知り合いを増やして今よりもっとCOJを楽しんでみませんか?